« 「さがみはらサッカーフェスタ2010」 | トップページ | 2年ぶりの積雪 »

2010年2月 1日 (月)

「さがみはらサッカーフェスタ2010」~観戦編

昨日、天気も恵まれた中で開催された「さがみはらサッカーフェスタ2010」に行って来ました。

地元で開催場所である相模原麻溝陸上競技場、外からは工事中から何度か見た事はあるが入場したのは今回が初めて。自宅から車で25分で到着。駐車場が混む事や競技場内の駐車場は関係者用になる事は折込済みなので、それ以外で一番近い女子美横の公園駐車場へ朝8時前に到着。

徒歩2分ほどで到着すると、開門1時間前の午前8時で推定200人ほどの待機列が出来ていた。そして待つこと一時間、その間も列はどんどん長くなり500人くらいの列になったのかな?まだ工事中の場所も多く良く見渡せないので推定だが・・・。いよいよ開門となる。

P1010643

午前中は少年サッカークリニック。朝早くから名波浩をはじめとしたジャパンドリームチームメンバーが指導。それを眺めつつパンフを読んだりしてまったり過ごす。メインスタンドがやや北東よりの為午前中は日差しが入りポカポカするくらい。

P1010659

メインスタンドは、午前10時過ぎにはほぼ満席との放送。だが座席約2,800席中のほぼ半分が招待席・スポンサー・SC相模原育成会等の関係者席。これも予想していたのではあるが、お昼前にきた観客の中には招待席の多さに係員に苦情を言う人も・・・

P1010661

光明学園高校の和太鼓部の演奏披露(良く練習しているのが分かる素晴らしい演奏でした。)

P1010670

P1010663

いわゆるゴール裏にSC相模原サポの方も(思ったより人数少ないかな)、一般観客で8割方埋まるなか、選手入場。

P1010667

P1010669

ジャパンドリームチームのメンバーは

GK 掛川誠(神戸・清水他)

DF 名良橋晃(平塚・鹿島)、三木隆司(大分他 現:徳島)、小村徳男(マリノス、横浜FC

   他)、中西永輔(市原他)

MF 山口素弘(フリューゲルス・名古屋・新潟・横浜FC)、名波浩(磐田他)、戸田和幸

   (清水・広島他 現:草津)、藤田俊哉(磐田・名古屋他 現:熊本)、平野孝(名古屋

   他)、山口貴之(V川崎他)、前園真聖(フリューゲルス・V川崎他)、福西崇史(磐田

   他)、阿部敏之(鹿島・浦和他)

FW 松原良香(磐田・清水他)、船越優蔵(新潟・東京V他)、鈴木隆行(鹿島・川崎他)

計17人。98,02,06ワールドカップメンバー10人の豪華メンバー。

あと試合途中には、鹿島の大岩剛選手もかけつけてました。

(余談だが、10年ほど前に名古屋で選手放出騒ぎを起こした3人=望月・平野・大岩がそろい踏み

SC相模原は、もと横浜FCの望月代表、選手ではMF坂井洋平など。

P1010671

コーナキックをける名波浩(本物)。試合は0-2でSC相模原が勝利でしたが、ジャパンドリームは、特に名波・藤田・山口の3人が中盤でワンタッチパスを華麗にまわしたり見せ場は作ってました。DFも小村のポジションどりやヘディングクリアはさすがでした。

SC相模原は、初めて見ましたが・・・おそらくは引退選手の多いドリームチームに気を使ったのかもしれませんが、後半に中西のハンドで得たPKと後半終了間際の得点(いずれも今期より加入の船越選手=後半からSC相模原で出場)のみ。まだJFLレベルまで届いているか?微妙なところ。クラブとしてはJ準加盟~飛び級でのJFLを狙っているのでしょうがまだまだ強化が必要に見えました。自分はあくまで横浜サポなので、地元ではありますが頑張ってください。というところ。

P1010676

試合終了後は、場内を一周。これだけの選手達が相模原に集まった貴重な機会に参加できてよかったです。ちなみに主催者発表の入場者数7,800人(たぶん約)。結構集まりました。

自分の住所も4月から相模原市緑区になります。ちょっと都会になった気分(* ̄ー ̄*) 

|

« 「さがみはらサッカーフェスタ2010」 | トップページ | 2年ぶりの積雪 »

国内サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「さがみはらサッカーフェスタ2010」~観戦編:

« 「さがみはらサッカーフェスタ2010」 | トップページ | 2年ぶりの積雪 »